« 残暑お見舞い申し上げます。2006 | メイン | 1たす1は2にならない »

西側の窓を開ければ・・・。

以前、6メートル道路に面しているマンションに住んでいました。
カーブから直線に入る道で、加速する車の音が一日中聞こえるところでした。 そこで生まれたむつみは、どんなに周りがうるさくても熟睡することが出来ます。
今の家は、まわりに緑がいっぱいです。
「静か」であることは、それだけで贅沢なものだと本当に思います。
西側の窓を開けると、ユリが咲き始めていました。
今は車の騒音は聞こえませんけど、朝早くから夜中までセミがしきりに鳴いています。朝は鳥の声もいろいろ聞こえます。これは、とてもうれしいことです。
最近は、夕方虫の声が聞こえるようになりました。
秋もすぐそこなのですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2366

コメントを投稿

About

2006年8月21日 14:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「残暑お見舞い申し上げます。2006」です。

次の投稿は「1たす1は2にならない」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。