« この一週間で、やっつけるもの。 | メイン | 北向きの部屋について »

マイ梅干




むつみが面白いことをしてきたので、
ちょっとお話します。

最近は、あまりむつみの事を勝手に書こうとすると「プライバシーの侵害!」とか言って怒られるので、
だんだんに書けなくなるかな?とも思うんですけど、
ちょっと面白かったのでお知らせしますね。

塾の夏期講習が始まって、
お昼のお弁当を持っていかなくちゃいけないんですけど、
歯の矯正を始めたら、慣れないせいで、
やわらかいものしか食べられないくらい痛くなりました。
まさか、お弁当におかゆというわけにもいかず、
コンビニで食べられそうなものだけ買ったら?と言いました。

1日目は、「ウイダーインゼリー」みたいなものと、
       お茶だけ買ったそうです。食欲もなかったみたいです。
2日目は、「とろろ蕎麦」を買ったそうです。まあまあかな?と言っていたので、
       あまり美味しくなかったのかもしれません。
3日目は、前日まで渡していたお金が少し多めに入っていて、
       いろいろ考えて、チョット高めだけど、この梅干を買ったそうです。
       この「梅干」と、「ご飯」と、「おでんの大根」を買ったそうです。
       お金はおつりに20円しかなくなったそうです。うまい!
       でも、高かったけど美味しい梅干は「明日も、持って行けばいいしさ~。」と言っていました。
       「マイ梅干」ってところでしょうか・・・?
4日目は、「ご飯を買うなら家から持っていけば?」と言ったら、
       温かいご飯は、噛みやすいらしく、
       「温めてくれるから、買ったほうがいい。」と言って、マイ梅干とお茶だけ持って行きました。
       「ご飯」と、おでんの「大根と卵」を買ったそうです。
       「夏はおでんが売れないみたいで、やわらかくなってるんだよ~。」と、
       大根好きのむつみはうれしそうでした。

だいぶ痛くなくなってきたので、明日は久しぶりにお弁当を持っていくそうです。
マイ梅干は、ご飯の上にのせて行くと言っています。
明日は、日の丸弁当です。

「マイ梅干」!面白い!夏のおでんも面白い!
やわらかいものと言えば、
蒸しパンとかのふんわりしたパンを買うとか、
やっぱり子どもですから、パンかお弁当のコーナー内で考えると思うんですけど、
こういう発想は小学生の女の子としてはめずらしいんじゃないかなぁ?と思うんです。
面白い工夫や、柔軟な発想をするところは、
「らしいなぁ~、結構いけてるぞぉ~」と、
ニヤニヤ思う母でした。
(親ばかという現象の一つですね。ハハ・・・)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2376

コメント (6)

彦十:

白飯に梅干、更にはおでんの大根!
さすが宮一家の娘さんですね~。
大人でもあまり思いつかない組合せだね、最高!!!

私の会社の近所のコンビニ「生活彩家」には、
おでんが売っていないんだよね。
売っていたら、即真似しちゃうんだけどな。

いやぁ、午後一番で爆笑してしまいました。

はるみ:

笑っていただけて、うれしい~!

彦十:

今日になっても笑えます。
ムッチ、ありがとうね!!!

玲子:

むつみちゃん、矯正を始めたんですね。
私も矯正経験者ですが、あの毎月の痛みは忘れられません。歯が浮いて痛くて、柔らかいご飯も噛めませんでした。そんな嫌な気分も飛ばしてくれそうな「梅干」はグッド・チョイス!さすがむつみさんです。痛いってことは、歯が望ましい位置に動きつつあるって事ですから、頑張って。

むつみ:

玲子さん 彦十さん ありがとうございます。

確かに噛むのが大変ですよね。
でも、がんばります!

SNOOPY:

矯正している間はむし歯になりやすいので、気をつけましょうね
>むっちゃん

コメントを投稿

About

2006年8月28日 20:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「この一週間で、やっつけるもの。」です。

次の投稿は「北向きの部屋について」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。