« だ~れだ? | メイン | メリー・クリスマス2006 »

和食の楽しみ

出汁をとっていると、娘は「いいにおい~」といいます。
手間をかけなくても、出汁で煮たお野菜やお味噌汁はそれだけでホッします。
築地の味のよねくらさんからは、年に数回こうして商品を送っていただいています。
干ししいたけは、実は以前まで苦手で食べらませんでした。
この天日干しをゆっくりと戻すと、それはそれは味わい深く、なんとも美味しいんです。おかげさまで、今は好物になっています。
先日、味のよねくらさんからコメントをいただき(アリガトウゴザイマシタ!)、HPもリニューアルされ、写真入りの商品をよくみて購入できるようになりました。うれしい~。
『味のよねくら』さん(ホームページにとびます。)

おすすめは、どれもこれもなんですが、特にわれ貝柱は炊き込みご飯や中華スープにと使っています。とても幸せなご飯になります。九鬼太白純正胡麻油は、ごまを炒らないで絞ったくせのないものなのでどんなお料理にも使っています。天ぷら、揚げ物には、特にかかせません。
年末までには、お店にうかがわなくちゃと思っています。やっぱり築地でお買い物は楽しいですからね!!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2546

コメント (10)

岩永十二(とに):

おーぉ、椎茸。
ウチでも大きめのを安価で手に入れたので、
干しシイタケを作りました。
以前、どこでかで、ドンコより大きなコウコというのを
食べたことがあって、おいしかったです。
あまり市販されてないようですが。
一度、お試しを。
年末にかけて、おいしいものをちゃんと作る、というのは
大事なことですね。その味をきっと記憶していくのですから。

あっ、シイタケ嫌いがここを見にくるんだった。

はるみ:

フフ、SNOOPYさんですね~。
筋金入りのようですからね・・・。

切干大根は作るのですが、
干しシイタケをご自宅で作るっていうのは、目からウロコです。
完全に天日干しですね。お味はどうですか?

彦十:

土曜日、BIRD LANDで、
大変大きくて美味しい椎茸の串焼きを食べました。
もしかしたら、それがコウコなのかな?

たぶん、1/4か1/5ぐらいの大きさに切って出されましたが、
その甘いこと・・・

今度ちゃんと聞いてみようっと!

岩永十二(とに):

干し椎茸、やはりうまい、自家製は。
ただ、この十二月は雨が多くてね。
シメジもいいですよ。茎の端を切って
バラバラにして干します。これがまたうまい。
やってみる価値アリです。

コウコでしょうきっと>彦十さん

米倉です、先日はご来店ありがとうございました。また、当HPをご紹介いただきありがとうございます。
イミテーションの味覚が氾濫する時代ですが、本物の品揃えでがんばっていきますので、これからもよろしくお願いします。

zukudase:

harumiさんのおかげで、我が家でもおいしい干ししいたけをいただいています。いつもありがとうございます!今度は貝柱に挑戦してみようかな?「いいにおい!」は、それだけでごちそうですよね。

はるみ:

蕎麦職人?のご主人に、鰹節、昆布も素晴らしい商品がたくさんですよ。
今度、ぜひご夫婦で訪ねられては?!
その時は、ご一緒にネ!

zukudase:

そうですね。そのときは是非よろしく!私一人では、よねくらさんにたどり着けない・・・。

彦十:

昨晩、日曜日に初めて買った「ゆで干し大根」をおすそ分けしようと開封したところ、とっても上品ないい匂い!
やっぱり、いいものは匂いからして違う!
いろいろに料理するのが、これから楽しみです。

zukudaseさん、こんにちわ。
「よねくら」にいらっしゃる時は、「きつねや」さんにも是非!ここの煮込みが、何ていっても一番好き。
ね~、harumiさん!

はるみ:

ご飯をつい食べ過ぎてしまうのが、難点で~す。

コメントを投稿

About

2006年12月23日 17:33に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「だ~れだ?」です。

次の投稿は「メリー・クリスマス2006」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。