« 昆布を煮ました。 | メイン | スーパーのお惣菜 »

大根、抱えて帰る道

すぐ近くにJAの即売所があるというお話は、以前書かせていただきました。
おかげでこのご近所では、自転車のカゴからニョキっと出た大根の葉っぱがユラユラ揺れているのは、よく見かける風景です。練馬は練馬大根が有名ですが、地元でもスーパーではなかなか買えません。今は、どこもコンパクトなお野菜が主流のようです。JAでは、スーパーでは見かけない立派で面白いお野菜があって楽しいです。
「よ~し、大根を煮よう!」と思ったこの日、立派な大根を発見です。「大くら大根」?大根もいろんな種類があるものですね。根元までしっかりとしていて、かなりの重さがあります。これは畑から抜くのも一苦労しそうです。
昆布と煮て味噌田楽でいただきました。葉っぱも見た目より柔らかく、油揚げとお味噌汁でいただきました。厚くむいた皮は、切干に・・・。大きな大根、帰る道は重たいけれど、冬は大根が美味しくて幸せです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2572

コメント (4)

zukudase:

大根だいすき!JAにはいろんな種類があって楽しいです。先日は大浦大根に挑戦しました。欲張って大きいのにしたら、食べても食べても終わらない…でも、今日もまた買ってしまった…2日しかたってないのに。

はるみ:

いつも ありがとうございます!

3人家族で、そのサイクルはすごいですね。
何のおかずにしたのでしょう?
子供も大根は大好きなんですけど、お弁当に入れると意外とにおいが強いので、おかずにできないのが悲しいです。

zukudase:

ぶり大根に、お味噌汁、サトイモを入れた普通の大根煮物・・・お味噌汁の大根は娘も大好きですよ。でも、お弁当に大根はむずかしい。切干大根も好きですが、自分で作ったことはないので、今度作るときは呼んでくださ~い!

はるみ:

ぶり大根!
忘れてました~。それこそ冬のお楽しみ料理ですよね。
つ、作らなくっちゃ!

自家製切干は、皮を利用するので買ったものほど美味しくはできないのですが、滋味深~い練馬の太陽の味がします。

コメントを投稿

About

2007年1月24日 14:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「昆布を煮ました。」です。

次の投稿は「スーパーのお惣菜」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。