« 並んだ牛 その2 | メイン | 女と女の約束やからね »

お昼におうどん

毎日は見てはいないのですが、NHKの連続テレビ小説「芋たこなんきん」が面白いですね。
これまでのパターンとは一味違って、ベテランの俳優さんたちの落ち着いた演技がとてもいいです。
みんなが一日一日を一生懸命働いて、家族と食卓を囲んで、楽しくお酒を飲んで、
友達や周りの人を大切にして、自分に正直に生きています。

注目しているところは、いろいろあるのですが、
徳永家ではお昼の献立が「おうどん」っていうことが多く、それがとても美味しそうです。
どんぶりでおうどんをすすりながら語り合う風景がとてもいいんです。
町子さんが病気になったシーンでも、
一番下の女の子がまだ小さいときにおばあちゃんが、
小さい子供のおどんぶりに取り分けてあげていたシーンも、
それはとても「おうどん」らしい風景で、とても良かった。
「おうどん」は、やっぱりホッするシーンに良く合います。

讃岐うどんは大好きだけど、病気の時に母が作ってくれたような、
少し煮込んで角のないお出汁をすったやさしいおうどんもいいなあ。
美味しいお出汁で、
さっぱり温かいおうどんをツルツルっとのどでいただきたくなりました。
ゴックン!

「芋たこなんきん」のホームページでは、
ドラマにまつわるお料理のレシピが紹介されています。
「たこのやわらか煮」作ってみようかなあ。
残念ながら、おうどんはありませんでした・・・・。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2600

コメント (4)

zukudase:

たくさん話し合うってとても大切なんだな、と改めて気づかせてくれますよね。しかも、おいしいものを食べたり、飲んだりしながら・・・チョット、風邪気味の日はあったかいうどん、と決めてます。
「たこのやわらか煮」できたら教えてね。
すぐにおじゃましますから!?

はるみ:

Kozukuちゃんは、
「おうどん」は、母の味。
 「おそば」は、父の味。・・・ですね。

彦十:

徳永先生=カモカのおっちゃん役の「国村隼」さんの声が前から好きで、
このドラマが始まってからは、毎朝幸せです。
徳永先生、いいですよね~。あぁ、この人と飲んだら楽しいだろうな~って感じ。

そう思っている人が多いのか、サントリーオールドのCMにも登場!
こちらもいい味出ています。

はるみ:

こんにちは

私も以前からとても気になっていた役者さんです。
声も目も魅力的な方ですよね。
CMはあまりみていません。チェックしないと・・・・!

お酒のCMは、つくる企業もターゲットを決めて、
配役を決めるのだろうと思うのですが、
最近特に、配役や歌がいいなあと思うことが増えました。
そういう年齢なんですかね(笑)
私は「週末ビール」がいいなあ。

コメントを投稿

About

2007年2月 7日 10:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「並んだ牛 その2」です。

次の投稿は「女と女の約束やからね」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。