« それぞれの生活習慣? | メイン | キラキラ和食 »

街を歩くと(練馬区独立60周年)

練馬区が板橋区から独立して60周年になるそうです。

1958年東映動画が日本で初めて作ったという長編カラー漫画映画が「白蛇伝」です。
誰もアニメーションの作り方など知らなかった時代に、
2年も3年もの時間をかけて、非常に手間をかけて丁寧に作られたものだそうです。
石神井公園に郷土資料室というところがあるのですが、
そこで紹介されていたときに「白蛇伝」の映像の一部を偶然みることができました。
実写以上に繊細で優雅な動き、美しくて驚きました。

練馬区にはアニメ関連の会社が多いそうです。
今、区内の商店街をアニメの旗が楽しくしてくれています。
どのアニメも思い出がいっぱいあって、忘れられないものですね。
「狼少年 ケン」の歌、覚えてますか?私は覚えてます!!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2655

コメント (2)

adegawa:

こんにちは

そうなんですね、60周年だそうです!

ちなみに『ばばんば、ばんぼん、ぶんぼ、ばんばばん ばばんばばんぼん、ぶんぼばん、行くぞオイラは・・・・。』忘れてしまいました。

それしても、年代が私と同じですか???

はるみ:

こんにちは

私の中では、
「わーお、わーお、わお~
ぼぼんば ぼんば ぼんぼ ぼんぼぼばば
ぼぼんぼ ぼんば ぼんばばぁ
いつもおいらは泣かない
どこまで燃える命・・・」

斬新なメロディだったなあと記憶してるんですけど・・・。
歌えよケン、叫べよケン 
と続くと思うのですが・・。
覚えてます!!なんて言ったわりにはダメですねぇ。

再放送?なのかもしれません(笑)
風呂敷を首に巻いて走り回り、パーマンごっこをしてました。
そんな世代です?!どうですか?

商店街を通るたびに、この出だしが頭から離れなくなります!

コメントを投稿

About

2007年3月22日 07:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「それぞれの生活習慣?」です。

次の投稿は「キラキラ和食」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。