« ストレス少なく | メイン | 結晶 »

スペインからオリーブオイル

マドリードに住むおねえさんがオリーブオイルを2缶送ってくださいました。
塩を加えて、パンにつけていただくとそれはそれは美味しいです。
とてもうれしいです。ありがとうございました!

娘の社会の「世界の農産物」の資料にオリーブ、1位スペイン、2位イタリア、3位ギリシャとあります。
築地で大きなものを買っています。
どちらもイタリアのものです。
ポンプ式のスプレータイプは、
フライパンやサラダの仕上げに、
使ったり便利です。

以前、スペインを旅した時、
乾いた丘陵にオリーブの木が延々と続いていました。
こんなに広いオリーブ畑から、いったい誰がどうやって収穫するのだろうと、
不思議になるほど、どこもかしこもオリーブ、オリーブ・・・。
空気が乾燥していて土地は赤茶色で、
ここに出来るオリーブは、それで密度が濃いのだろうなあと思いました。

うちで料理に使う油は、オリーブオイルをよく使うのですが、
何故か、今まで使ったオリーブオイルを振り返ってみると、
イタリア製が多くて、もしかすると、スペインのものを食べるのは初めてかもしれません。
調べていませんが日本に入ってくる量は、イタリアからというものが多いのかもわかりません。
送っていただいたオリーブオイルは、味わいが濃くて、
こうしてパンにつけて食べたとき、負けていない力強さがあります。
食べ比べてはじめて、オイルによってそれぞれタイプが違うのだなあと驚きました。
一種類だけを使っていると、なかなかわからないことです・・・。

ちょうど最近、私の知人がオリーブオイルについてブログに記事を書いてらして、
NZのReikoさんは、実際お庭でとれたオリーブで自家製オリーブオイルをつくってらっしゃいます。
「料理とワインのマリアージュの会」のYukoさんは、お仕事でギリシャを訪ねられ、
ギリシャのオリーブオイルのレポートを紹介してくださったばかりです。
先月のお教室のお料理は、ギリシャのお料理がとても美味しそうです。
ぜひ、ご覧になってくださいね。

Reikoさんのオリーブオイルのその後を、楽しみにしている私です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2805

コメントを投稿

About

2007年7月 3日 16:46に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ストレス少なく」です。

次の投稿は「結晶」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。