« 心に刻む後ろ姿 | メイン | 残ったおかずにかける魔法は? »

最近のCDから

竹内まりやさんの歌声を聴くと、部屋の温度が5℃下がった気がします。
清流のようにさわやかで、部屋の空気が透き通る感じ・・・。
足りなかった栄養が体に入った瞬間、頭が冴える、あの感覚にも似ているなあと思います。
「Denim」のアルバム。とてもよかったです。
いくつになられても、ますますお綺麗です。
デニムの青のように、人生の味わいを増しているのですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2816

コメント (5)

Toni:

竹内まりやが出てきたら、何かを言わずにはいられない。
この人のファンで一時期はほとんどのCDを必ず買ってました。
で、この「デニム」買おうかどうしようか迷ってるうちに
初回限定盤は売り切れちゃった。
「人生の扉」もなるほどと思わせて、背筋をしゃきっと
伸ばしてるし、「みんなひとり」もいいねぇ。
この人が60歳になったらどんな歌を歌うのだろう。
「デニム」を買おうかな。

はるみ:

こんにちは

私も好きな2曲です!
全国の人に聴いてほしいなあと思います。
チョット・・大げさですね(笑)

りっつ:

嬉しいな!私も聴いてます。そしてやっぱり好きな2曲です。確かに部屋中爽やかになるもんね~。あわせてヤマタツも交互にきいてま~す。

Toni:

毎週、日曜日の午後2時~3時、FM東京の
ヤマタツ「サンデー・ソング・ブック」。
時々、竹内まりやがゲストで出てきます。
ヤマタツも好きだけれど、歌詞は断然、竹内まりやのほうが
好きだなぁ。ヤマタツの「忘れないで」。作詞は竹内まりや
なんだけれど、なんで「デニム」に入れてほしかったなぁ。

はるみ:

ご夫婦で、人を感動させる音楽をつくりつづけるなんて、
いったいお家ではどんな毎日なのかなあと想像してしまいます。
仲が良いという域を超えているのでしょうね。
『代わりのきかない私の相棒~♪』?
ラジオでご夫婦の会話を聴くと、
そんな毎日の様子がうかがえるのかもしれませんね。
我が家は、もっぱら食べることの会話ばかり・・・。
比べるまでもない事ですけど・・・(笑)

ヤマタツさんのお話が出ると、
お好きな彦十さんがいらっしゃるかも?!

コメントを投稿

About

2007年6月28日 16:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「心に刻む後ろ姿」です。

次の投稿は「残ったおかずにかける魔法は?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。