« ビョ~ンとクルッパタッ | メイン | 自転車で走るのも楽じゃないです。 »

ごめんなさいの380円

昨日は成功したお買い物、今日は失敗したお買い物のお話です。

この春に衝動的に安い小さなフライパンを買いました。
小さなオムレツを作りやすい大きさが欲しかったのです。
以前持っていたマルチサンドメーカー(ワッフル、焼きおにぎり、ホットサンドができる通販のもの)も、加熱をすると変なにおいがしました。
あまりよくないフッ素加工なのかもしれません。(結局壊れるのも早かったです。)

それと同じにおいがしました。
今、「安い」と「安全」がなかなかイコールにはならないということ、各国からのニュースで伝わってきています。
気持ちの問題かもしれませんが、このにおいも化学物質のような気がして、結局ごめんなさいをすることにしました。
よく考えて長く安全に使えるもの、あせらず選ぶ目を持つことが大切だとおもったことです。反省!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2835

コメント (2)

うえぽん:

あっ、あまりよくないフッ素加工のにおい
分かるような気がします。

我家では
先日、父が「いかにも~!」って感じの
安いアルミの鍋を買ってきたのですが
どうも「アルツハイマー病」のことが気にかかり
あまり使う気になれません。
でもにおいがするわけでもなく
ポイする理由が見つからずにそのまま使用されています。。。
このままで良いのでしょうか????

はるみ:

こんにちは

私も最初はリサイクルショップに出そうかとも思いましたが、
自分が使えなかった理由を考えると出す気にもならず、
かといって、ポイするには忍びない・・・、
小さくてかわいいので、植木鉢のお皿にしようかなあと・・・・・。

アルミの話もよく聞くお話ですね。関連があるのでしょうか?
でも、疑問を感じながら日々使うのも楽しくならないですね。
お鍋の別の使い道・・・?う~ん・・。

コメントを投稿

About

2007年7月22日 12:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ビョ~ンとクルッパタッ」です。

次の投稿は「自転車で走るのも楽じゃないです。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。