« 今年は2つ | メイン | コロンブスの卵 »

第2の人生

この夏に実家から見送ったピアノ(8月9日 「空色のピアノ」に飛びます。)の行き先が決まり、報告の絵葉書が届きました。
中国の上海です。
眠っていたピアノが目覚めて、海を越えて旅立ったのかと思うと感無量です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/3031

コメント (2)

Toni:

そして、いまから2~3年後に上海へ行って、
歩いていたら、どこからかピアノが聞こえてくるでしょう。
それが「あのピアノ」なのかもしれません。
だったらいいね。

はるみ:

優しいコメントをありがとうございます。
ちょっと想像してみて、何だかとてもうれしくなりました。

コメントを投稿

About

2007年11月 1日 15:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今年は2つ」です。

次の投稿は「コロンブスの卵」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。