« ホットケーキ・サンド | メイン | ピンク色の日 »

食べられない日々

また、内科のお世話になりました。
先週金曜の夜から胃の痛み、体の不調が続いて点滴もしてもらいました。

夕方診察を受けたので、点滴の間、診察の終わった先生と少しお話をしました。
4月からの診療報酬改定で、時間外手数料がかかる話とか、5分診察の話などをしました。
実は、あまりよく知りませんでした。
先生は、話をよく聞いていると5分じゃ終わらないから、患者さん待たせちゃうんだよねと、笑ってらっしゃいました。
それと、「疲れ」と「ストレス」。これはどうしても防いであげられないとおっしゃっていました。
家族の様子も聞いてくださいます。
家族で長い間、お世話になっている先生です。
ご近所にかかりつけのお医者さんがいるというのは、とても安心できることだと思います。
でも、病気にならず元気が一番ですね!やっと、食べられるようになってうれしいです。

今まで「いったい何が入っているんだろう?」と思っていたポッコリお腹。
ちゃんとなくなっているということは、やっぱり余分な何かだったんですねぇ~(笑)
お腹の風邪、皆様もどうぞお気をつけ下さい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/3283

コメント (2)

Toni:

おだいじに。
ちかごろ「ストレス発散」にある方法をやってます。
それは2Lのペットボトルつぶし。
キャップをはずして、ラベルをはがす。
これをグジャと足で押しつぶすのですが、
なかなか快感ですよ。
押しつぶす時に、「この!アホ!バカ!スカタン!」って
小さな声を出してやります。気分爽快です。
足の裏のツボにも刺激があるみたいです。
大声出してやると近所迷惑になるからひかえてますけれど。
5~10本やるとスッキリです。

近所の農家のタケノコをやたらもらえて、いまも茹でてます。

はるみ:

ありがとうございます。
お蔭様でお腹の調子も治ったので、主人とお蕎麦屋さんに行ってきました。
美味しかったです♪

ペットボトル、やってみました~。
意識してやると、確かに足の裏が気持ちいいですね。

明日からタケノコ三昧ですね!うらやましい!

コメントを投稿

About

2008年4月25日 16:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ホットケーキ・サンド」です。

次の投稿は「ピンク色の日」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。