« あら、幸せ! | メイン | ピータン豆腐は七変化? »

お好み焼きはお好みで・・

築地の「味のよねくら」さん(以前、ご紹介した記事に飛びます)で、乾物を買いました。
こちらの美味しい削り節、大きな袋から移している間もい~い香りで、 ついつい、つまみ食いをしてしまいます。
今日は豪華に鰹節たっぷり乗せたお好み焼きにしました。

お好み焼きは、じっくり時間をかけて焼くのが美味しいですね。
このキャベツの蒸らし具合が味に大きく影響すると最近になってようやくわかりました。
生地には山芋たっぷり、あげ玉を入れて、卵、出汁と鶏がらスープを両方入れて作っています。
豚バラは鉄板で焼いてから生地を乗せて表面カリッと!ね。
お好み焼きは、作り方食べ方にそれぞれの好みがあって面白いですよね。
春にやっとホットプレートを買ったので、お友達とお好みパーティもいいなあと思っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/3489

コメントを投稿

About

2008年9月 9日 08:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「あら、幸せ!」です。

次の投稿は「ピータン豆腐は七変化?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。