« サザエさんの時代から | メイン | フライパンでチャンチャン »

展望レストラン

母が入院しています。
父とお見舞いに行った帰りに、駅の近くの展望レストランで食事をしました。
360度回転し景色を楽しみながら食事がいただけるこのレストランは私が小学校の頃できて、それは、それは話題で憧れのお店でした。
その頃は6人で住んでいた家には、今は父一人です。
両親は数年前に介護認定を受け、いろいろな人たちに助けていただきながら暮らしています。

この日、病院でケースワーカーさんとお話をしました。
介護の手助けをいただくようになって、お年寄りには苦手なカタカナ言葉が多いなあと思います。
会社勤めが長かった父にも、説明するのに苦労したりします。
ケア・マネージャーさん、ヘルパーさん、デイサービス、アルツハイマー、グループホーム、
ケースワーカーさん、ソーシャルワーカーさん。
日本語に直すと何になるか話しながら、30年程前とはだいぶ変わった街の景色を眺めました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/3581

コメントを投稿

About

2008年11月19日 19:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サザエさんの時代から」です。

次の投稿は「フライパンでチャンチャン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。