« ManpoとDanbo〜 | メイン | 無題 »

おまけ

kameomake.jpg
カメのえさを買いに行くペットショップがあります。
長いことそこにあるけど、あることすら見過ごしてしまいそうな小さなお店です。
たぶん、年に2回くらいです。
行くと必ずおじさんもおばさんも「これ、もらっていって。」と、
ゴミ袋とか、ウェットティッシュとかを、
とびっきりの笑顔とともに、おまけをつけてくれます。

経済のニュースを聞くたびに気分は落ち込み、
財布のひもはますます堅くなっているように思います。
先日の新聞記事から、
「経済の仕組みを勉強するというのではなく、
お金は誰かに感謝や喜びを伝えることができるという、
その本質を子供に教えたいし、そういう文化を根付かせることで、
数字だけの殺伐とした経済でない優しさや豊かさが育ってくるのではないでしょうか?」

買い物ひとつでも、地域を応援できたり、生産者に感謝したりすることができる。
なかなか難しいことですけど、
大きなお店では経験できない小さな感動が、意外と身近にあったりするものです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/3772

コメントを投稿

About

2009年5月28日 07:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ManpoとDanbo〜」です。

次の投稿は「無題」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。