« そばにある本 | メイン | 簡単、おいしい!教わった料理2 »

簡単、おいしい!教わった料理

misotamago.jpg

以前、父から教わった料理です。
父はテレビで見たと言っていました。
卵一個分をといて、味噌大さじ3、砂糖大さじ3を合わせ、
鶏のもも肉一枚を半日から一晩漬け込みます。
フライパンに味噌をつけたまま入れて、焦げ付かないようにじっくりと焼きます。
ご飯が何杯でも食べられますよ。

聞いただけで味がイメージできるし、その通りのお味です。
お弁当にもいいですね。

お料理はテレビや本からも知る事はできますけど、
新しく料理のバリエーションを増やすのは、
「やってみよう」という気持ちが必要ですね。
なるべく、シンプルな手順がうれしい。
ふと聞いた料理で簡単で美味しかった伝言レシピ、明日もお伝えしたいと思いま〜す。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/3855

コメントを投稿

About

2009年8月24日 08:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「そばにある本」です。

次の投稿は「簡単、おいしい!教わった料理2」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。