« 今のちょっとお気に入り | メイン | しっかり »

今年も作りました

chimaki2009.jpgお正月明け恒例の中華ちまきを今年も作りました。

竹の皮で三角の立体に包むのは、難しいんです。
何せ一年に一回しか作りませんからね。
コツを覚えた頃終わり、また一年経って忘れてる・・・(笑)
図形は(も!)苦手だったしなあ、悪戦苦闘です。
手間のかかる作業なんですけど、この料理は竹の皮で包まないと意味がな〜い、
それほど味に差が出るものなんです。
大好物の為、手先と頭脳を使っての頑張りです。
あー、食べるの一瞬・・。まっいいか。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/3996

コメント (2)

まるみ:

えーーーーーっ そうなんですか?
そんなに味に違いがあるんですね。

私はいまだかつて1度しか作ったことがないけれど
アルミホイルで作って満足してました。
はるみさんのおいしいものに対する探求心!見習わないといけませんね。

はるみ:

いっかいね。
竹の皮が足りなくなってラップで作った事があたんですよ。
なんだか、ちょっとビショビショした感じになったので、
竹の皮は適度な水分を逃がしたり、香りがついたり、
「おお、偉大!」って思ったんです。
一度、お試しあれ。
息子様方が、意外と包みの職人芸を見せてくれるかも?!
でも、中華ちまきを作るって事じたいが褒めるに値する!まるみさん、偉い!

ウチは年中行事の鏡開きのようなものなんです。

コメントを投稿

About

2010年1月13日 18:27に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今のちょっとお気に入り」です。

次の投稿は「しっかり」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。