« カリモク60・Kチェア2シーター | メイン | 5、6、7月に読んだ本 »

お弁当の日

jitakuchouribento2.jpg
jitakuchouribento3.jpg
jitakuchouribento1.jpg仕事用に自宅調理部さんがお弁当を持たせてくれました。
感激!

鶏肉のソテー
卵焼き
プチトマト
ブロッコリー
レンコンのカレー焼き
小松菜と若布の酢の物
アスパラとエリンギの炒め物
すいか
梅干しと紫蘇と胡麻のまぜご飯

ムムム、種類がたくさんってうれしいものなんですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/4190

コメント (3)

まるみ:

いいなぁ
お弁当をつくってもらったのはいつのことだったか・・
(遠い目)
こんなにバランスのよいお弁当を食べていたら
夏バテなんて ありえないですね。

sacchan:

すご~い!!
小さなお弁当箱の中にこれだけの品数!
私は作った記憶も、作ってもらった記憶もありません。
自宅調理部さん、立派な活動ですね♪
まさしく親の背中を見て育っているのでしょう。

自分が毎日作っているお弁当、そして明日の朝も作らなければいけないお弁当・・・。
すごーく情けなくなります(;;)
・・・でもね、反抗期真っ只中の娘に頑張って作ってあげようという気がおきないのも事実。。。

羨ましいかぎりです☆

はるみ:

まるみさん sacchan
お2人のコメントを読んで、自宅調理部さんがとても喜んでいました。
親でも学校の先生でもない大人の人からの優しい言葉は、
一番の励みになると思います。
こんな親バカ記事にありがとう!

この間子供の反抗に気がついた日、お赤飯を炊いたというお話を読みましたよ。
「新しい家族の出発の日だから」だそうです。
かならず通る反抗期、親も子も新しい出発かもしれませんね。

まるみさんが以前教えてくださったマンガ「かわいい頃を過ぎたら」。
スペインの甥の所と、息子さんのいる友人にプレゼントしました。
読んで、大笑いしてしまいましたよ。
娘版もあって、こちらも娘がいるお家には楽しいかもね。

お弁当、うちは1つだけど、お2人のお家はいくつか作るんだから、
こちらこそ尊敬!だわ〜。

コメントを投稿

About

2010年7月31日 18:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「カリモク60・Kチェア2シーター」です。

次の投稿は「5、6、7月に読んだ本」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。