« 365歩のマーチ | メイン | 今日の断捨離 »

レンコン・マジック

renkonsarada.jpg「蓮根(はすね)掘る」は冬の季語だそうです。(ウィキペディアより)
寒い季節にレンコンの収穫の様子をテレビで見る度に、その作業の大変さに驚きます。
ありがたく感謝しながら頂かなくちゃいけませんね。
煮てよし、炒めてよし、揚げてよし、大好きなお野菜です。

さっと茹でたレンコンの甘みがとても美味しかったので、簡単サラダをご紹介します。
レンコンは5ミリ程度の厚さに切ります。
人参は小さめの乱切り、アボカドは食べやすい大きさに切ります。
レンコンと人参は歯ごたえが残る程度、さっと茹でます。
ボウルにマヨネーズ、マスタード、ハーブ塩を入れ、材料を和えるだけです。
娘はマヨネーズがあまり好きじゃありません。
でもレンコンが入れば、クレーム無しです(笑)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/4295

コメント (2)

sacchan:

私は子供の時あまり好きじゃなかった蓮根。
子供達はキンピラ、はさみ揚げ、筑前煮にいれても大喜び♪
日頃の食卓に良く登場します。

存在感たっぷり厚切りのサラダはやったことない!
早速試してみよう~っと♪(^^)

はるみ:

sacchan ありがとう。

子どもの頃苦手だった野菜、私もいっぱいあるわー。
蓮根のきんぴらは大好きで、母が作ってくれていた台所の匂いも今思い出せる・・・。
娘ちゃん達にもsacchan家の味の記憶、残りそうね。

今日は春菊と胡麻酢和えにしてみました。
季節だな〜。

コメントを投稿

About

2010年11月17日 21:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「365歩のマーチ」です。

次の投稿は「今日の断捨離」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。