« 栗の渋皮煮、パイになる | メイン | 三角定規の使い道 »

お家の味を持っていく

obento201012.jpg今月は仕事にお弁当を持って行くことにしました。
食事が出るのは楽だけど、続くとやっぱり飽きてしまうところもあって・・・・。

私は食べる事が好きなので、利用者さんと懐かしい味について話したり、
お雑煮とか季節のご飯について話したり、そんな事が多いです。
今は練馬で暮らしていても、お生まれやつい最近まで地方にお暮らしだった方もいらして、それぞれのふるさとの味のお話は楽しいです。
先日、新潟でお生まれの方が「野沢菜が美味しかったなあ」と話していたので、
「野沢菜はお漬物は知ってますけど、生えてるところを見た事がないです」と言ったら、
すごくビックリされていました。
その後、漬け方を詳しく教えてくださいました。
冷たい水で洗うのが大変なのだそうです。

私は千葉の生まれですから、このお弁当の「ピーナッツ味噌」は懐かしい味で大好きなんですが、
知らない方に話すと、甘い味噌味のピーナッツをご飯と食べるって信じられないみたいですね。
美味しいんですけどね。
みなさんはお好きですか?
娘も大好物です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/4331

コメント (2)

もりもり:

大好きですよ!一時期我が家でブームでした!よく食卓に出ていましたよ!と、いっても私の子供時代に=^_^=
歯についちゃったりしてましたが、大好きな味です。味噌ピーだったか?な?

はるみ:

もりもりさん ありがとうございます!

そうそう「味噌ピー」です。
歯にもくっつくし、お弁当のふたにもくっつきます(笑)

昨日職場でも話題になって、
味噌とピーナッツの効果でお肌にもいいんだって!という情報を得ました!
でも、ちょいカロリー高いかも、食べすぎちゃダメですよね。
ついご飯もたくさん食べてしまいますしね。

ご飯のお供のブームってありますよね。
それぞれの好みがあって面白いです。今度また書きたいなーと思います。

コメントを投稿

About

2010年12月14日 06:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「栗の渋皮煮、パイになる」です。

次の投稿は「三角定規の使い道」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。