« 今年もよろしくお願いします | メイン | 自転車に乗って »

2日と3日は

hakone2011.jpg日本ではちょっと当たり前みたいな気がしますが、
ビールに大学駅伝の応援がプリントされる、これって面白い事ですよね。

毎年、箱根駅伝が好きなので2日と3日は応援に熱くなります。
アサヒビールがスポンサーなので、番組中もCMが流れ、
他の企業もいいなと思う力の入ったCMを作っていて、
若者や日本を不景気な中でも応援してくれているなあと思ったりします。

今年の元旦には朝日新聞に3D紙面がありました。
新しい技術と工夫と伝統と遊び心、
新聞で3D!日本は面白い国だよなあ・・・なんて感心したり。
一方でお笑いも面白いですしね!大好きです!笑いは大切です。
日本のトップのみなさんにもこの努力や頑張りを見習って、
安心できるいい年にしてほしいですね。

さあ、復路のスタートです。
苦しいところからの底力、みんなで襷を繋いで大手町まで帰ってきて欲しいと思います。
駅伝って本当に日本らしいスポーツですね。
がんばれーっ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/4346

コメント (2)

sacchan:

今年も宜しくね♪

若い頃は興味がなかった箱根駅伝、三十路を過ぎてからハマってます。
どの大学もどの選手もこの1区間約20kmの為に
休みなく死ぬほど練習して臨むわけでしょ。
それだけで涙もの(;;)
万全で臨んでいても思わぬアクシデントも多発する。
「君は悪くない!頑張ったじゃん!」と涙する選手に言ってあげたい。
何の慰めにもならないけど・・・

青春だよね~♪
今年18年ぶりに優勝した早稲田、三連覇を果たせなかった東洋、虎視眈々と復活を狙う駒澤、わずか2秒でシード権を逃した城西・・・
来年が楽しみね!

正月気分も今日で終わりね。
明日から姉さんは部活が始まります。。。

はるみ:

sacchan 今年もどうぞよろしくお願いします!

もう母の気持ちで見ちゃうわよね。

筋書きのないドラマっていうけれど、
毎年いろいろな物語があって、年明けからいい感動を味わっています。

今年は最初で最後という4年生が何人か走りましたね。
選手として出られるのはほんの一部で、
周りで支えている人達もたくさんたくさんいるのですものね。
やはり夢の舞台ね。

今日は日テレさんは箱根駅伝と寛平ちゃんの報道で忙しいでしょうね。
でも、仕事始めだわー!がんばりま〜す。

コメントを投稿

About

2011年1月 3日 07:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今年もよろしくお願いします」です。

次の投稿は「自転車に乗って」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。