« 梅雨明けにすること | メイン | 成長中 »

聞く事、話す事

kouza.jpg先月から参加した講座の終了日でした。
最終日、傾聴のロールプレイがありました。
傾聴は、ただひたすら耳を傾け、手助けや答えを出すものではありません。
そこが少し不思議でした。

実際にやってみると、自分が受け入れられ共感して聞いてもらえるという状況で、
胸の内を話すと、自分の中に答えはあったんだと気づくことができました。
「今の日本には、聞いてほしい人がたくさんいるんだということに気づきました。」
と感想を語られた方がいて、
佐藤初女さんの言葉を思い出しました。
本当にその通りだと思いました。

いろんな立場から講座に参加された方と知り合えた事、
行政でさまざまなサービスがスタートしたり、これから始める考えがあること、
NPOの地道な活動。
多くを学ぶことができました。
自分の弱点もよくわかりました。

思いがけず、この先の講座もあるそうなので、
来月から参加しようと思っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/4497

コメントを投稿

About

2011年7月14日 06:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「梅雨明けにすること」です。

次の投稿は「成長中」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。