« 誰と食べる | メイン | 手料理 ご馳走さまです その2 »

手料理 ご馳走さまです その1

ikuta1.jpg神奈川県に住んでいるおばの家を訪ねました。
他に呼び方が分からず「おばさん」と呼んでいますが、
父のいとこに当たる方です。
調べてみたら「いとこ違い」もしくは「従叔母(じゅうしゅくぼ)」と呼ぶそうです。
難しいですね。

87歳のおばからは、携帯メールも届くし、
卓球や編み物、ピアノだって年に一度発表会で演奏を披露する程の腕前です。
ikuta2.jpgお料理もお得意で、
この日もこんなに豪華な手作りのお昼を頂きました。
お料理も生活もすべて合理的、かぼちゃやバナナをキチンと小分けして冷凍したり、
多くなった野菜は乾物するという丁寧な手作業をされたり、
家電製品は使い勝手で、新しい物を買い替えるという新旧の良い感覚をお持ちなのです。
日々の一人暮らしを楽しんでいらっしゃいます。

父や母の若い頃の話や、戦争の話、
今では誰からも聞けない事をいろいろと話してくださいます。
父も母も辛い話はあまりしてくれませんでしたから、
昭和の辛かった時代や、また楽しかった時代を想像だけでなく、
近く感じることができます。

あいにく、この日の帰りは豪雨と強風がひどい日で、
無事を確認するメールがおばから届きました。
本当にスーパーなおばさんです。また、伺おうと思っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/4535

コメント (2)

まるみ:

素敵なおばさまですね。
実は私にも同じような親戚のおばさんが・・・
同じく 父のいとこにあたります。
いまや 高齢の方たちは実年齢ではくくれませんね。
私たちも美しく齢をかさねましょう!

はるみ:

まるみさん
お久しぶりです。

お互いに目標にしたい女性の先輩がいて、幸せですね。
出掛けていく事、人と会う事、
人付き合いは難しいところもあるけれど、
大切だなと思いました。

さて、夏休みも後一日!追い込みですか??余裕?
また新学期もよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

About

2011年8月29日 10:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「誰と食べる」です。

次の投稿は「手料理 ご馳走さまです その2」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。