« 南瓜と豆乳のスープ | メイン | 何をたっぷりって、山椒ですよ。 »

さざんか?

3月から通い始めたヨガのお教室ですが、
今年一番良かった事は「ヨガを始めた事」と思っています。

ヨガの帰り道に寄る図書館、
このベンチでちょっとのどを潤したり、
夏は日陰でゆっくり休んだり、
お友達にメールしたりしました。

今日、ふと見上げたら、
あらら、こんなに花盛り!

こんなに大きな山茶花の木を初めてみました。
見事です。
sasannka1.jpg

sasanka2.jpg今日はお天気も良くて、
青空に映える山茶花の見事な紅色は、
まるで常夏の花のよう・・・・。

sasanka3.jpgお仕事でバスに乗って、
車窓から、四季の花の移り変わりを今年も見てきました。
練馬はお庭を綺麗にされているお家が多くて、
ドライブ中の話題にも事欠きませんでした。
今は、やはり山茶花ですね。
白や、八重もあって、寒さの中にも美しい花を咲かせてくれています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/4607

コメント (4)

もりもり:

昨日実家に帰ってきました。
家の裏に植えられた山茶花が大木になり沢山の花びらを落とし
きれいな赤い絨毯のようでした
寒い中にも力強く花を咲かせる山茶花
見てると凛とした気持ちになります。

まるみ:

さざんか さざんか 咲いた道
たきびだ たきびだ 落ち葉たき

あぁ 焼き芋が食べたい

・・・とあらぬ方向に気持ちが行ってしまう食いしん坊です(^^ゞ

ヨガはいいですよね。
上手にできたか より いかに自分と向き合えたか。
身体にも心にもプラスな感じ。

私は10月からベリーダンスも始めちゃいました(*^_^*)

はるみ:

もりもりさん ありがとうございます。

生け垣の花というイメージがあったんですけど、
大木にもなるんですね。
知らなかったです。
ご実家の大きな山茶花も、もりもりさんの成長を見つめていたんでしょうね。

雪の中でも山茶花の美しい紅色。
寒さに向けて花を咲かせる山茶花の花は本当に強い花だなあと思います。

はるみ:

まるみさん

よくぞ「たき火」を歌ってくださいました(パチパチ)
中野区上高田にあるお宅がこの歌の発祥の地なんです。
新井薬師に住んでいたお友達が教えてくれました。
ウチからもがんばって自転車で行ける風情のある所なんです。
歌からは、山並みが見えるような場面のイメージがあったけど、
実は東京なんです。親近感わくでしょ?!

ヨガを始めて息苦しさがなくなりました。
もちろん呼吸法もありますけど、
心持ちがね。楽になりました。

いいなあ。ベリーダンス!見てみたい!
今度踊って見せて〜(笑)

コメントを投稿

About

2011年12月11日 20:16に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「南瓜と豆乳のスープ」です。

次の投稿は「何をたっぷりって、山椒ですよ。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。