« 献血 | メイン | 目先の変わったひとまわし (ゆず甘酢) »

目先の変わったひとまわし(えごま油)

egoma.jpg韓国料理に詳しいお友達が「えごまの油はいいよ」というので、
先日買ってきました。

韓国のタレ「チョジャン」で白髪ネギとハチノスを合えて、
仕上げにひとまわし「えごま油」をかけました。
さっぱりしていて、味に奥行きが出る感じです。

ダイエット効果とか、さまざまな病気を予防する効果があるといわれる、
α-リノレイン酸が豊富だそうです。
加熱に弱いので、最後のひとまわし!ここがポイントのようですね。
あと開けたら早く使い切りましょう。
韓国産、日本産とまざまなタイプのものがあるようです。
いろいろ試して研究してみたい油です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/4621

コメント (2)

まるみ:

はるみさんがよく使われる食材「ハチノス」
あまり見かけないんですが どこで売ってるのかしらん?

前に新大久保でエゴマのキムチを買ったわね。
油もあるんだね。

また新大久保に行きましょうね。

はるみ:

私の家の近くも「ハチノス」は売っていないので、
池袋東武デパートの中にある「ニュークイック」か、
韓国食材のネット通販のこちら
http://hantosi.aj.shopserve.jp/main_jp.htm
かで買ってます。
牛のテールを買って、コムタンもいいですよー。

ニュークイックは店舗数が多いから、まるみさんのお家の方にもあるかしらね。
ただハチノスはある時とない時があります。出会い物だわね。

ぜひ新大久保行きましょう。
今度は温かいものがいいわね。
「参鶏湯」が食べたいわー。

コメントを投稿

About

2012年1月14日 16:56に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「献血」です。

次の投稿は「目先の変わったひとまわし (ゆず甘酢)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。