« 黄金の・・・・ | メイン | 今年の渋皮煮 »

鍋洗い

nabearai.jpg文化祭が終わったと思ったら、
自宅調理部さんの栗の渋皮煮作りが始まりました。
大きな鍋いっぱいに出来たようです。(母はもう寝てました。笑)
良かった良かった。

翌朝、鍋の中に水を張って出掛けたようですが、
渋の色がついた大鍋は重曹でグラグラ煮立たせないと落ちません。
重曹で処理するなら、ついでに他の鍋も掃除しちゃいましょう。
鍋、レンジ台、そして最後は流しも。
本当に家の仕事ってやり始めるとキリがない〜。
今日の仕事、もう終わりっ!
周りを見ないで出掛けましょ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/4859

コメントを投稿

About

2012年10月 5日 09:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「黄金の・・・・」です。

次の投稿は「今年の渋皮煮」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。