« 手羽中だって参鶏湯 | メイン | めかじきのチリソース »

2013年 3月に読んだ本

「ツ、イ、ラ、ク」  姫野カオルコ
「たったひとつのプレゼント」  藤沢さとみ
「晴天の迷いクジラ」  窪美澄
「普通じゃない」  原田マハ
「冠・婚・葬・祭」  中島京子
「蟋蟀」  栗田有起
「プラチナデーター」  東野圭吾
「美味礼賛」  海老沢 泰久
「TOUR1989」  中島京子
「タンノイのエジンバラ」  長嶋有
「クラウドクラスターを愛する方法」  窪美澄
「生きるぼくら」  原田マハ
「後ろ向きで歩こう」  大道珠貴

まるみさんご推薦のアサイーのお陰で、最近目の疲れが少なくなりました。
目の疲れからくる頭痛も減った気がしています。

ドラマの「ビブリア古書堂の事件帖」が終わってしまいました。
視聴率があまりよくなかったとか、
主人公のイメージが本と違うという評価がありましたが、
私は毎回楽しみにしていて、剛力彩芽ちゃんが良かったなあと思っているんですよ。
原作を読んでいないので先入観はありませんでしたけど、
本の面白さを語る時の笑顔、本の魅力を再認識しました。

ドラマで何度か出て来た「想像してみてください」のセリフ。
想像するというゆとりが日頃少なくなりましたが、
認知が出来にいくくなった方の行動や会話の内容をしっかりと聞いて、
その理由を想像することはとても重要と仕事の中で感じています。
だからなおのこと、ドラマの中でみんなが立ち止まって想像し意見を述べ合うシーンはよかったなあ。
コミュニケーションや生活を豊かにする上で想像する事、言葉にする事、大切ですね。

今日は久しぶりに良いお天気でした。
お友達と3人で公園の近くでお昼を食べて、お散歩をしました。
jyouhoku.jpg散りゆく桜を見ながらおしゃべりをして、楽しいひと時を過ごしました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/4992

コメント (2)

まるみ:

今月もたくさん読みましたね。
いつも 読んでる本はあまりだぶらないもんだなぁ・・
と思ってましたが 今月は3冊が私も既読です。

アサイー そんなに効きますか?
よかったわ。
私もまたアサイー始めましたよ。
いろいろな味を試してみたけど やっぱりお気に入りは「アサイービューティー」です。

はるみ:

3冊、あれとこれとそれかな?
想像しています(笑)

アントシアニン足りなかったんですね。
頭痛が少ないのは本当に楽です。
種類もたくさんあって迷うけど、今の所アサイーエナジーのオリジナルに定着しています。
ビューティーも試してみようかな。

コメントを投稿

About

2013年4月 1日 21:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「手羽中だって参鶏湯」です。

次の投稿は「めかじきのチリソース」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。