« 春むすび | メイン | 鰯の胡麻味噌煮 »

若布の茶碗蒸し

wakamecha.jpg若布の新物が出ると春を感じます。
柔らかい春の若布で茶碗蒸しをしました。

本物の蟹より好きなカニカマ!
相性がいいと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/4997

コメント (5)

まるみ:

あらまあ 気が合いますね。
我が家も今夜は茶碗蒸し しかもカニカマ入り(*^_^*)

これは大鉢で蒸しているのかしら?
我が家はモロゾフのプリンカップを愛用してます。

はるみ:

モロゾフのプリン、確認の為に検索しちゃいました。
ガラスだから、中が見えるのね。
スケルトン茶碗蒸し、面白いアイデアですね。

うちはいつも蕎麦猪口を使ってます。
今回は若布がたっぷり戻ったので、大きな器に作ってみました。
ほぼ若布だったけど(笑)美味しかったです。

sacchan:

モロゾフのプリンカップは思いつかなかった(@_@)
何かに使えるかも・・・と人数分あるので、やってみよっ!

まるみさんの情報もいつも参考にさせていただいてますm(_ _)m

まるみ:

sacchanさん お役にたてて光栄です。

うちには蕎麦猪口がなく そばやそうめんを食べる時も
モロゾフのプリンカップです(笑)
実は大活躍(^^ゞ

はるみ:

本当、まるみさんいつもありがとうございます!

モロゾフさんもビックリ?!
生活の中の柔らか発想、
アイデアの交換っこ、いいですねぇ。

コメントを投稿

About

2013年3月 6日 19:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「春むすび」です。

次の投稿は「鰯の胡麻味噌煮」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。