« にょきにょき | メイン | 2013年 3月に読んだ本 »

手羽中だって参鶏湯

sangetan2013.jpg明日からは4月、新年度のスタートですね。
寒くてパワーダウンなので、参鶏湯を作ろうと思いました。

鶏丸々一羽じゃなくても手軽に手羽中を使いました。
コクの不足は干し椎茸で出しましょう。
頂き物の乾燥高麗人参、大分の天日干しどんこ、もち米、手羽中だけです。
もち米は浸水しておきます。
水とどんこの戻し汁、酒、生姜、ネギ、高麗人参、どんこ、手羽中をひたすらコトコト煮ます。
土鍋で2時間くらい煮ました。
生姜、ネギを外し、スープを漉します。
スープを鍋に戻し、もち米だけをお粥状まで煮ます。
どんこ、高麗人参、手羽中を入れ、クコの実をちらして出来上がり。
塩は別に出して、好みで入れて頂きます。

さあ、明日元気が出てるかな?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5020

コメント (2)

まるみ:

サムゲタン 身体の芯からあったまって元気がでそうです。
手羽中ですか。
手羽先や手羽元はよく買うけど 案外使ったことないかもしれません。
今度 使ってみますね。
こんがりこんこん焼いても美味しいかしら??

そういえばタイカレーは3食(3色??)全部 食べてみましたわ。
辛さは物足りないかもだけどお味は満足でした。

はるみ:

今日はお天気も良くて、仕事もお休みだったので、
参鶏湯効果のみならず、テンション上がりました〜。
でも朝から包丁を研いだりできたのは、やっぱり効果があったんだわ(笑)

煮込む料理に手羽中はいいですよ。大根と煮たり・・・。
皮のトロッとさ、身のしっとりさ、私は好きです。
焼いて食べるには手羽元、スープ美味しくするには手羽先がいいかなあ。
グリルで焼くにも揚げるにも火が均一に入りやすいからお勧めだと思いま〜す。
今回は両面塩をしてラップでしっかりくるんで、半日くらいおいてから使いました。
塩しておく、これにハマっています。

タイカレー制覇、先を越されましたわ〜。行動派のまるみさん、好き!
今日は辛いもの苦手なZukudaseさんにイエローをほぼ無理矢理プレゼントしました。
私も辛さは控えめで初心者の方にも食べられる辛さだと思うけど、
結果やいかに?!

コメントを投稿

About

2013年3月31日 19:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「にょきにょき」です。

次の投稿は「2013年 3月に読んだ本」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。