« 日曜日の作業 | メイン | ナビスコのラングドシャ »

フィギュアスケート方式

春になったので、パンプスが欲しくなって池袋の東武で買いました。
たったこれだけのヒールが精一杯(笑)
panpusu.jpgヒールのある靴はめったなことでは履かなくなりました。
ヨガを始めてから買ったのも初めてです。
ヨガにはただ立つだけのポーズもあります。
ただ立つだけといっても、実際に意識してやってみると奥が深いのです。

いつもと違うバランスに身体が姿勢を保とうと頑張る感じがわかります。
お尻の筋肉を使い、骨盤の前側が伸びる感じが悪くないです。
自然に背筋も伸びますしね。
たまにヒールを履いて颯爽と歩くというのもいいかもしれませんね。(理想)

フィギアスケートの選手が足を長く見せるのに、足の色と近い靴をよく履いていますよね。
真似しました。
だんだんずんぐりになりますからね。
今年はカラフルなプリントパンツも流行っていていいなあ。
足長効果ちょっと狙っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5030

コメント (2)

sacchan:

私も子供が小さかった10数年間はヒールの靴とは縁遠かったけれど、
電車通勤を再開してからヒールの靴も復活!
以前のように細いヒールで闊歩できないけれど、
安定感たっぷりのヒールなら10cm位のものでも楽々いけます(^^)v

やっぱり筋肉の緊張感が違うわよね。
かっこよく歩かなきゃ・・・と気持ちもピンとして、ダイエットにもなるかしら?

はるみ:

かっこいいなあ。だって似合うもの〜。
ヒールが似合うお母さん、娘ちゃん達も嬉しいわよね。
あ、ご主人も。

筋肉の70%は下半身にあるとか、
腰の位置さえ間違わなければ強化になりますよね。
家でもヒールを履いてダイエットというのを見た事がありますよ。

私は長距離も家でも無理だから、
履いてるつもりのエアーで家事の合間にウォークしてみようかな?!
一人でいる時ね(笑)

コメントを投稿

About

2013年4月 8日 20:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「日曜日の作業」です。

次の投稿は「ナビスコのラングドシャ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。