« なまはげさん | メイン | 昭和の味?! »

イネス・ロサレス

anisu1.jpgスペインの焼き菓子を見つけました。
100年以上前、イネス・ロサレスという女性が自宅で作っていたという伝統のお菓子です。

裏側を見ると、原材料名:小麦粉、エキストラバージンオイル、砂糖、イースト、ごま、アニス、食塩、アニス香料とあります。
アニス!西洋ウイキョウの香りは好きです。
anisu2.jpgほんのり甘くて、サクサクです。
一枚一枚手作りだそうで、丁寧に包まれているのがいいなあと思います。
噛み締めるとアニスの香り・・・、バニラアイスに合いそうです。

お姉さんが住んでいるスペイン。3度行ったことがあります。
連れて行ってもらったチンチョンはアニスのお酒で有名な街。
乾いた空気と青い空を思い出す、アニスの香りでした。

夕食に我が家でとれた練馬産サフランでパエリアを作りました。
paeria2013.jpg写真を撮らず、食べちゃいました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5091

コメントを投稿

About

2013年6月16日 21:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「なまはげさん」です。

次の投稿は「昭和の味?!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。