« 昭和の味?! | メイン | キラキラ星をパクリ! »

温め読み

miotukusi.jpgみをつくし料理帖の最新刊を買いました。
この前のお話の最後は号泣して終わっていたので、続きがとても気になっていました。

本を読むようになって、いろんな読み方を知りました。
読まずに温めておく、温め読み。
途中まで読んで置いておく、熟成読み。
何冊かを同時期から交互に読む、平行読み。
数年前まで、月に何冊も本を読むようになるなんて思わなかったです。

温めた後は、その本の為の時間を作って、気持をグッと入れて読みます。
その楽しみをとっておく温め時間は、とても幸せな時間です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5093

コメント (2)

玲子:

もう買ったんですね。早い!いいなあ〜。

はるみ:

待ちに待った最新刊。買いましたよ〜。
装丁の絵がいつもいいなあと思います。

娘の学校には、朝に読書の時間があるのですが、
さっそく1話目から泣けたそうです。

コメントを投稿

About

2013年6月18日 20:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「昭和の味?!」です。

次の投稿は「キラキラ星をパクリ!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。