« 結び | メイン | Who are you? »

父は家元

こちらの映画を観てきました。
お煎茶のお稽古を長く続けていますが、お抹茶の世界は似て非なるもの。
世界初の茶道のドキュメンタリー映画で、初めて知って考えた事がたくさんありました。
iemoto.jpg今はたしなみとしてお茶を学ぶ女性の人口が多いですが、
茶道はもともと男性の為のものでした。
忙しい現代社会にあって、削ぎ落とされた美学、静寂の中で感じる五感、
相手をもてなす心、もっと男性に興味をもっていただきたい世界だと感じます。
茶道は本当に総合芸術ですね。

職場に置いてあった情報誌で見つけ、「どんな風にエキサイティングなんだろうね」と、
同僚と一緒に出掛けました。
日本の伝統茶道を受け継ぐ家元と、そのご家族を3年取材した映画、
とてもいい映画を観る事ができました。

帰りに新宿のキリンシティでビールを飲んで帰りました。
久しぶりに楽しく、美味しいビールを飲んでご機嫌です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5255

コメントを投稿

About

2014年1月30日 09:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「結び」です。

次の投稿は「Who are you?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。