« プリンらしいプリン | メイン | 雪ですねえ »

師匠は近くに

父のいる施設の入り口はいつも季節にあわせて、
ハッとするような面白い手作り展示がされていて楽しいです。
担当のスタッフさんのセンスが抜群なんですね。
suzukake1.jpg公園の駐車場にたくさん落ちている実だそうです。
枝づかいや間隔、バランスがすごくいいです。
所々にちりめんの和布をこんな風に飾った実が混ざっています。
suzukake2.jpgいつも気さくに「簡単よ〜」と作り方を教えてくださいます。
今回は和布を使ったブローチも教えて頂きました。

身近で手に入りやすいものを使って、アイデアゆたかに表現できるのは、
柔らかい頭と、人を楽しませたい気持ちが常にあるからですよね。
決して何処かにいかなくても、人から学ぶ事はたくさんあるんだなと思います。
「我以外みな我が師なり」 ありがたいことです。
suzukake3.jpg何の実かわかりましたか?
Suzukakeの実ですよ(昭和の歌にもありましたが、今は別の歌で検索ヒットしそうなので、あえてアルファベットー笑)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5263

コメントを投稿

About

2014年2月 7日 08:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「プリンらしいプリン」です。

次の投稿は「雪ですねえ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。