« なるほどなコップ | メイン | 馬酔木の花 »

大人のお手本

彦十さん姉妹とは、長いお付き合いで、
娘の事も18年、とても可愛がっていただいてます。
高校の卒業のお祝いと、神田駿河台にあるお寿司屋さんで4人でお食事をしました。
お土産にお姉さんからは、
柏水堂のプードルケーキ、なんて可愛い、バタークリームが懐かしくて美味しいです。
hakusui.jpg妹さんからはデメルの猫の舌チョコ、
申し合わせた訳じゃないだろうけど、ワン子ちゃんとニャン子ちゃん(笑)
nekosita.jpg姉妹っていいなあって思います。
親や親戚じゃないけれど、ちゃんと見てくれている大人がいてくれるって幸せな事です。

伺ったお寿司屋さんは、娘も小さい頃からお店以外でもお付き合いがあって、
私も何年かぶりにお会いして、お寿司を頂きました。

丁寧なお仕事と気配り
職人さんのお仕事、円熟の技を堪能させていただきました。

お店のしつらえや間、リズムにどれだけ見えない気配りをされているのでしょうか。
とても心地よい時間を過ごさせて頂きました。
こういう場を経験できた娘はとても幸せ者だと思います。

趣味の伝統芸能や好きな音楽、旅、暮らし、
いい加減にしていない大人はやっぱりかっこよくて、
私もとても刺激を受けました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5290

コメントを投稿

About

2014年3月27日 21:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「なるほどなコップ」です。

次の投稿は「馬酔木の花」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。