« タレにしてみる | メイン | オムライスにバジル »

おもしろい

新聞朝刊に面白い記事がありました。

saraarai.jpg「お父さんの皿洗い力」
カナダの心理学者たちが研究をこのほど米心理学専門誌に発表したものだそうで、
父親が口だけではなく実際に家事をする家庭と、そうではない家庭で育った娘とでは、
将来の仕事への感心の持ち方が違ってくるというもの。
前者は家の外で働くことに強い意欲をもち、女性が少ない仕事にも積極的に就くが、
後者は専業主婦もしくは伝統的に女性が多く就いてきた仕事を好む傾向があるそうです。

「女の子は幼い頃から女性が家事をするものと思い込む傾向があるから、
 父親が実際に家事をしている姿を見せることが大切」。

面白いと思ったのは、
ちなみに、娘には影響力を発揮する「父親の家事」も、
息子にはたいして影響なし、なのだそうだ。

の、この部分(笑)、息子はわが道をいっているのですね。

兄弟、姉妹で同じように育てても同じようには育たないもの、
だから、一概にこの記事に頷くことは出来ないかなと感じたけれど、
娘と息子の違いには、ちょっとわかるなあと思った記事でした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5401

コメント (2)

玲子:

ホントに面白い!
でもホントかな?と思ったり。

はるみ:

今日の内閣改造で新しく女性活躍相が新設されたんですよ。
いまだに後押ししないと女性の社会への進出が難しいと思っているからでしょうね。
方向違いにならないことを願いつつ、
若い世代が求める場所で、認められて働ける、そんな環境が整うといいですね。
父も母もなく、一人の家庭人として当たり前のことをする。
それがこれからの家事かな?

世の中にはいろんな視点から研究をしている人がいるんだなあと、
時々感心してしまいます。

コメントを投稿

About

2014年9月 2日 21:59に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「タレにしてみる」です。

次の投稿は「オムライスにバジル」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。