« 2015年 3月に読んだ本 | メイン | 梔子の実 »

?を調べる 考える

先月読んだ本の文章

「 ・・・文字通りに謦咳(けいがい)に接し、薫陶(くんとう)を受けた。
  それなのに先生の期待にそったことができなくて、
  いまも忸怩(じくじ)たるものがある。 」

電車の中でスマホで意味を調べつつ読書しました。
難しい言葉だなと思いながらも読めることは読めますが、
ちゃんと調べて意味を知ると忘れないものです。

デイでのおしゃべりの中で、博学のTさんから出された問題は、
体の中には「お」がつく言葉が3つあるそうです。
おでことか、おめめといった丁寧や慣用的につける「お」はNGで、
体の一部を正式に表す言葉だそうです。
次回までの宿題ね!と言われました(笑)
親指や親知らず?おつむもダメなんだろうなあ・・・。
翌日までずっと考えて、お風呂に入っている時ひらめき🌟ました。
答えを確認するのが楽しみです。
皆さんも考えてみてくださいね。

kanure.jpgカヌレ初めて食べたけど美味しいものですね。
「カヌレ」はフランス語で「溝をつけた」という意味だそうですよ。
なるほど!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5505

コメントを投稿

About

2015年4月 2日 18:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2015年 3月に読んだ本」です。

次の投稿は「梔子の実」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。