« 梅の実とり | メイン | 幻想美術動物園 »

24時間と2時間

山椒の実を買いました。
枝付きのまま24時間水につけます。
sansho20151.jpg24時間後は?

sansho20152.jpgこんな緑色です。
つけておく時間はもっと短くてもいいのですが、
アク抜きで失敗したことがあったので、慎重になります。

水切りをしたら、今度は枝から外します。
細かい枝は気にしなくてもいいのですが・・・。
sansho20153.jpg頑張って取りました。
2時間もかかっちゃった(笑)
私も気が長くなったなあと思います。

山椒の実を食べると舌がビリビリしたりしますが、
小枝を長時間とっていると、指がビリビリするんですよ〜。
新しい発見です!

熱湯で10分ほど湯がいて、冷水にさらし、水けをきりました。
さあ、小分けにしてちりめん山椒にしたり、お料理に使おうと思います。ワクワク。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5526

コメント (2)

けん:

お久しぶりです。実山椒!そんな季節ですね。うちも仕込まなきゃ。

はるみ:

けんさん、お久しぶりです。
山椒の実、梅の実、新しょうが、らっきょう・・。
けんさんのようなお料理好きさんは腕まくりの季節ですね。

コメントを投稿

About

2015年5月27日 19:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「梅の実とり」です。

次の投稿は「幻想美術動物園」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。