« ゆり園 | メイン | ブルーベリーとクリームチーズのパイ »

2015年 6月に読んだ本

「必ず柔らかな明日は来る」  曽野綾子
「妻と罰」  土屋賢二
「代筆屋」  辻仁成
「だれかの木琴」  井上荒野
「海峡の光」  辻仁成
「不信のとき 上」  有吉佐和子
「不信のとき 下」  有吉佐和子
「ハゴロモ」 吉本ばなな

sapporo1.jpg吉本ばななさんの「ハゴロモ」の中に、
サッポロ一番を食べるシーンがあって、ばななさんらしい表現で魅力的に書かれていました。
夜中に食べるラーメン、新鮮野菜と卵で丁寧に作られたあったかいサッポロラーメン。
それはそれは美味しそう。

頭の中がサッポロ一番ラーメンのことでいっぱいになりました。
買ってしまいますよね(笑)

みそもいいけど、私は塩が好きです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5532

コメントを投稿

About

2015年7月 1日 22:07に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ゆり園」です。

次の投稿は「ブルーベリーとクリームチーズのパイ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。