« 紫蘇の穂 | メイン | モネ?! »

目黒雅叙園

お友達と目黒雅叙園で開催されている「假屋崎省吾の世界」展に行ってきました。
haykudan1.jpg東京都指定有形文化財の百段階段の7つの部屋にダイナミックで絢爛豪華な華々、昭和10年に造られた各部屋の螺鈿、四季の草花や花鳥図、美人画と新旧の優美さのコラボレーションでした。

hyakudan2.jpg前に訪れたのはもう20年以上は昔です。
あの時は異空間に来たような煌びやかさに圧倒され、新鮮な驚きがありました。
シンプルモダンなデザインが多い中、不思議と落ち着く空間に感じました。
今もパブリックなスペースも和の美しさが満載でした。

hyakudan3.jpg

hyakudan4.jpg目からも、耳からも秋晴れの1日を楽しみました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5576

コメントを投稿

About

2015年10月 6日 22:59に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「紫蘇の穂」です。

次の投稿は「モネ?!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。