« 子は育つ | メイン | ちまき2016 »

自宅調理部さんのその後

お菓子作りが好きな娘は小、中、高と学校の部活動より一生懸命に家でお菓子を作っていたので、自宅調理部さんと呼んでいました。
大学に入り、サークル活動とバイトが忙しくお菓子を作ることも少なくなったけど、
去年、携帯に娘が送ってきてくれた写真。
好きなお菓子のレシピ本に載っているお菓子を少しづつ作り続け、
全部作ったものだそうです。全制覇ですね。

jitaku-sotu.jpg思えばお菓子だけじゃなくて、いろんなものを手伝ったり作ったりしてくれました。
自宅調理部さんと書くのも最後ですね。

だって今日は成人式でしたから。
好きで時間も忘れて楽しんだ記憶は、
これからどんな事があってもきっと味方になってくれるはずです。
何も心配はありません。
成人、おめでとう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5607

コメントを投稿

About

2016年1月11日 20:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「子は育つ」です。

次の投稿は「ちまき2016」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。