« まだまだ宵の口 | メイン | 2016年 3月に読んだ本 »

桜餅 葉っぱからですよ〜

桜餅を作りました。
えっへん!桜の葉の塩漬けを昨年から作っていたんです。

若くて緑の柔らかい葉の季節6月に摘んだものを熱湯で茹で、
塩をふって冷蔵保存していました。
sakuramochi20161.jpg最初は全然香りがなかったんです。
それがだんだんにあの桜餅のいい香りがしてきました。不思議なものですね。
そしていよいよ!
sakuramochi20162.jpgジャーン!
小麦粉200g、白玉粉20g、砂糖20g、水180㏄、食紅(赤)少々、を混ぜ、漉した生地を1時間ほど冷蔵庫で寝かせ、長さが12㎝の楕円にフライパンで焦げないよう焼きます。
桜の葉は10分ほど水で塩抜きして‥。
sakuramochi20163.jpgあんこをクルんと包んで、関東の桜餅の出来上がりです。
モチモチです。
職場の大島桜の葉ですから、1年近く楽しみに待ってたみんなで食べました〜。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5631

コメントを投稿

About

2016年3月26日 21:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「まだまだ宵の口」です。

次の投稿は「2016年 3月に読んだ本」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。