« コツコツ | メイン | オリーブのお茶 »

2017年 7月に読んだ本

「嗤う名医」  久坂部羊
「廃用身」  久坂部羊
「よだかの片思い」 島本理生 
「はじめてわかる国語」  清水義範 西原理恵子
「あなたの人生片付けます」  柿谷美雨
「七十歳死亡法案、可決」  柿谷美雨
「あなたのゼイ肉、落とします」  柿谷美雨
「バレエ漬け」  草刈民代

デイのお仕事最後の日、読書仲間だったナースから勧めていただいた久坂部羊さんと柿谷美雨さんの本、オススメの作家さんを教えてもらうのは何よりの贈り物です。
「廃用身」と「七十歳死亡法、可決」思い切ったテーマ、読み応え十分でした。
7月の読書の時間はとても充実していました。

バレエまだまだ3年目、とてもとても難しいですが、一つ終わると次も頑張ろうと思います!

v-2017atu.jpgぼやかしてみました(笑)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5769

コメントを投稿

About

2017年8月 2日 21:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「コツコツ」です。

次の投稿は「オリーブのお茶」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。