« 食欲の夏 | メイン | 2017年 8月に読んだ本 »

練馬産の赤紫蘇で

去年、お友達のfumiyoちゃんから赤紫蘇のジュースを頂き、
お料理にも使ったりして楽しく美味しく使わせて頂きました。

今年は職場に赤紫蘇がわんさかと茂りました。どうする??
野生なので売っている赤紫蘇よりごわごわして、
色は赤というより緑がかったえんじ色でしたが、
使えそうな葉だけ山盛りちぎって持って帰りました。

よーく水洗いして、一晩水につけてアク抜き。
翌日、よく水切りしてしばらく天日で乾かし、
700ccほどステンレス鍋に水を入れて沸かし、沸騰したところにドサっと!
強火で2,3分、葉から色素がよく出るように混ぜながら煮た後、
ザルでこし、葉に残った水分を絞るように全部の葉を取り出すと、
濃い赤ワインのような色になりました。
そこに300グラムの上白糖、砂糖が溶けたら60ccの酢を入れました。
酢を入れた途端に明るい赤色になって感動!です。

粗熱が取れたら容器に入れて、最初の一杯は作った人のご褒美で。
siso-siroppu2017.jpg紫蘇の香りたっぷり、
爽やかで、暑さも疲れも飛ぶ感じです!

ペットボトル1本と1/3程できました。
練馬産の赤紫蘇、職場のみんなと乾杯します!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5779

コメントを投稿

About

2017年8月27日 12:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「食欲の夏」です。

次の投稿は「2017年 8月に読んだ本」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。