« ガパオライス | メイン | 微笑ましい »

2018年 1月に読んだ本

「深き心の底より」  小川洋子
「祝福」  長嶋有
「どうしようもないのに好き イタリア15の恋愛物語」  内田洋子
「生きるとは自分の物語を作ること」  小川洋子・河合隼雄
「錦繍」  宮本輝
「人は死なない。では、どうする? 東大医学部教授と気功の泰斗の対論」
      矢作直樹×中健二郎
「その時までサヨナラ」  山田悠介
「火花」  又吉直樹
「洗えば使える 泥名言」  西原理恵子

hiyasinsu.jpg

ヒヤシンスが咲き始めました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5820

コメントを投稿

About

2018年2月 2日 23:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ガパオライス」です。

次の投稿は「微笑ましい」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。