« 小雨の美術館 | メイン | 2018年 2月に読んだ本 »

梅ジャムと梅味噌

梅の花が咲いていますね。
毎年、職場の梅の実を収穫して、梅シロップにして夏の暑さをしのいでいます。
昨年は豊作で、使わず残った梅の実がずっと冷凍庫に眠ったままだったので、
家に持ち帰って梅ジャムと、できた梅ジャムを使って梅味噌を作りました。
umejam20182.jpgジャムは瓶に3つできました。

みんなに持っていく前に味見をしなくちゃ(笑)
umejam20184.jpgクラッカーに乗せて、3時のおやつ用。
ジャムというよりゼリーっぽい仕上がり、プルプルしてて濃厚にできました。
クリームチーズを一緒に乗せても、いいかも〜。

umejam20183.jpgちょっと甘くて酸っぱい梅味噌は野菜や豆腐に合いそうだけど、
みんなのお弁当のご飯のお供にと思っています。
お酒好きの人はアテになるよ!って言いそうです。

今年の梅は今一分咲き、たくさん実がつきますように!また楽しみが増えます。
明日から3月、春はすぐですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5833

コメントを投稿

About

2018年2月28日 19:59に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「小雨の美術館」です。

次の投稿は「2018年 2月に読んだ本」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。