« サントリー美術館 | メイン | 2018年 6月に読んだ本 »

皇居東御苑と東京ステーションホテル

先月、まだどんよりとした梅雨の日に、
皇居の大手門前に集合して、
皇居東御苑と東京ステーションホテル館内のガイド付きツアーに参加して来ました。
koukyo1.jpg

koukyo2.jpg本丸の跡、江戸城跡の石垣の美しさとその大きさに驚きでした。

koukyo3.jpg石垣の先には大奥があったそうです。贅を尽くした造りだったのでしょう。江戸時代、ここからどんな風景が広がっていたのでしょう?

koukyo5.jpg皇居の中を自由に散策できるとは今まで知りませんでした。今回はツアーへの参加でしたが、曜日によってボランティアガイドの解説もあり、樹木の美しさや種類も多く、また別の季節にも来てみたいと思いました。

koukyo6.jpg東京駅、遠くから眺めることもなかったけれど、やっぱり美しいですね。

koukyo7.jpg東京ステーションホテルのスイートルームから見える風景、泊まらなければ見られない風景です!スイートルームはイエローをメインに使った家具や調度品でまとまっているお部屋でした。ゴージャスです。

koukyo8.jpg駅構内の装飾の復元について解説もありました。

koukyo11.jpgそうか!お部屋のイエローはこの色を意識して選ばれたのに違いありません。さりげないコーディネイトです。

koukyo4.jpgさて、お食事!フレンチコースのランチです。一番のお楽しみ!
ゴボウとマッシュルームの冷製ポタージュがとてもよかったので、いつか真似してみたいと思いました。

東京の観光、行ってみたことのない場所がまだまだあるものですね。
どんどん出かけるようにしたいです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5856

コメントを投稿

About

2018年7月 1日 09:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サントリー美術館」です。

次の投稿は「2018年 6月に読んだ本」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。