« 久々のニョッキ | メイン | 秋を楽しむ »

2018年 8月に読んだ本

「負ける人は無駄な練習をする」  水谷隼
「サービスマンという病い」 萩原清澄
「無印良品の人の育て方」  松井忠三
「火宅の人 ー上ー」  檀一雄
「ふるさと銀河線」  高田郁
「50歳からの教養力」  江上剛

ushiku1.jpg夏も残り少なくなってきたなあという頃、
思いもよらないことが起こり、今は一つ一つ、考え考え、日々をクリアしています。

そうはいっても、楽しさはないとやってられません!
ushiku2.jpg一人で訪ねたワイナリー。

ushiku3.jpg美味しいものを食べて、バランスを保ちましょう。

本はいろんなことを教えてくれて、こんな時こそ読書です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5860

コメントを投稿

About

2018年9月 4日 23:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「久々のニョッキ」です。

次の投稿は「秋を楽しむ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。