« 2018年 9月に読んだ本 | メイン | 久しぶりのタイカレー »

明治神宮の人形供養

明治神宮で年に一度、人形供養があると知りました。
今はもう亡くなった親戚が心を込めて作ってくれたお人形を、
思い出とともに供養してもらうことにしました。

ningyou1.jpg今はまだ足が心配なので、北参道口から向かいました。

ningyou2.jpg受付で人形供養をお願いします。
すぐに隣にある台の上に並べてもらえます。
たくさんのぬいぐるみやひな人形と一緒に私の人形も並んでいました。
お礼とお別れを告げ、本殿にお参りしてお礼を伝えました。

ningyou4.jpg帰り道の参道には緑のアーチ、腕を伸ばしている緑に包まれているようです。
海外からの観光客の多さに驚きました。
都会の中の静かな緑の杜で感じる神秘的で荘厳な雰囲気は、
日本人も海外の方にも共通することと思います。
慌ただしく心迷う夏を過ごしましたが、静かな気持ちになれました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5864

コメントを投稿

About

2018年10月14日 19:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2018年 9月に読んだ本」です。

次の投稿は「久しぶりのタイカレー」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。