« 1月3日のちまき | メイン | 読んでいる本と、参加した講習会 »

2018年 12月に読んだ本

「父の生きる」  伊藤比呂美
「シャイな自分を味方につけて、人生をもっとお気楽にする10日間トレーニング」
         松本幸男
2018年は1年で65冊読みました。

今年、練馬の図書館は年末から14日までとずいぶん長い間、システムの入れ替えのため休館になっていました。さて、どんな風になったのでしょう?楽しみです。

今年は色々調べ物に通うことになりそうです。
小説や本は今までのペースでは読めなくなりそうなので、完読した本を記録していましたが、今年はあまりないかもと思っています。
でも、自分のための記録と思えば、借りて調べた本を残しておくのもいいかもしれません。
kuromame2019.jpg娘が毎年作ってくれるおせちの黒豆の最後の最後はもち米とスイーツにしてみました。
黒豆の煮汁で炊いて、きび砂糖、黒砂糖、ちょっとの塩と醤油を混ぜ込みました。
炊きたては柔らかくて整形できないので、スプーンですくってふんわりと。

今まで通りじゃなくて、やり方、行動を変えてみる。
凝り固まらず、色々試してみなきゃわかりませんからね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5878

コメントを投稿

About

2019年1月14日 21:01に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「1月3日のちまき」です。

次の投稿は「読んでいる本と、参加した講習会」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。