« 柏の長い思い出 | メイン | 読んだ本と参考にした本(5月中旬〜) »

梅雨ですね

ジメジメした季節がきましたね。

梅雨入りの前日、真っ青な空の一日、Zukudaseさんと鎌倉の明月院に行ってきました。
今はスペインに住んでいる義理の姉が以前鎌倉に住んでいて、当時はよく通いましたが、ちゃんと行く明月院は初めてです。

この青くて可愛い紫陽花は姫紫陽花って言うんですね。
今は、いろんな種類の紫陽花があるけれど、
しっとりと静かなお寺には、よく似合う花だなあと思いました。
ajisai1.jpg姫紫陽花は日本古来の紫陽花なんだそうです。
明月院ブルーと呼ばれる青さが増すのは、やはり梅雨の雨が降ってからなんでしょうね。
この淡いブルーも、溢れる日差しの中で美しかったです。

ajisai2.jpg花菖蒲園は見頃でした!

ajisai3.jpg明月院に向かう途中にある「葉祥明」さんの美術館は、
義姉から「いい所だよ」と聞いていました。
葉祥明さんの絵は中学生の頃、それまで見たことのない美しさだと思いました。
一直線に描かれる地平線、色の広がり。
なんて、優しくて綺麗な風景なんだろうと驚いたのを覚えています。

穏やかで、あたたかみのある、よい美術館でした。
展示されている絵本や、著書や誌を読んで、描く絵のとおりの方なんだなあと思いました。
最近出会った緑が好きでとても優しいお友達に、良いお土産も買えました。

ランチに食べた鎌倉野菜のカレーも美味しかったです。
小町通りは遠足の小学生もいっぱいで、賑やかでした。

紫陽花の見頃には早いかな?とも思ったけれど、思い切って出かけて良かったです。
楽しい一日を過ごしました!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/5893

コメントを投稿

About

2019年6月 8日 20:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「柏の長い思い出」です。

次の投稿は「読んだ本と参考にした本(5月中旬〜)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。